中古住宅買い取りのカチタスTOP>お客様の声>おうちを売ったお客様の声

おうちを売ったお客様の声

客観的な資料を元にした買値に納得。信頼してカチタス1社にお任せしました。 静岡県袋井市・Yさん 2013年6月取材(文中の数値はすべて取材時のもの)

Q : 家を手放した経緯は?
賃貸物件を所有していたのですが、店子の退去を機に売却しました。修理して新たな借り手を見つける、リフォームして物件を売る、リフォームして自分たちが住む、整地して売却なども考えましたが、自らが積極的に動いてやりとりをするのは大変です。そこで、現状で買い取ってくれる買い取り会社に売却することにしました。
Q : カチタスを知ったきっかけは?
新聞の折り込みチラシで知りました。実は、当時の社名は「やすらぎ」。どうして不動産なのに「やすらぎ」なんだろうと少しだけ不安に…(笑)。しかし、担当者の説明や実際のやりとりから信頼できる会社だと判断しました。
Q : 売却先にカチタスを選んだ決め手は?
まず、現状で買い取りをしてもらえたので、私たちに手間がかからないのが一番のメリットでした。買い取り価格は、公示地価など客観的な資料をもとに提示してくれたので信頼ができました。結局、他社には相見積もりを取りませんでしたね。「築33年と古いので建物の価値は低いですよ」とか「金額だけなら仲介会社のほうが高い査定価格を提示する可能性はありますよ」と正直に教えてくれたのも好印象でした。
Q : 売却までのあいだに印象に残っている出来事は?
担当者が説明してくれた「今の家に新たな価値を足して甦らせることで、家という資源を大事にする」というカチタスの考え方に共感しました。売却後の経過についても連絡を受けているので、リフォーム中の様子なども見に行きましたよ。今回は、カチタスさんにキレイにお化粧をしてもらって家を嫁に出した気分ですね。

静岡県袋井市・Yさん
築33年・敷地58坪・建物30坪・4LDKの賃貸経営地住宅をカチタス磐田店に売却(2013年4月)

売却後もリフォームの状態が気になり、様子を見に現場へ足を運んでしまったとのこと