<< 2021年10月 >>
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2021-07-27 13:00:00
カチタスが「買取再販年間販売戸数ランキング」で8年連続1位となりました

中古住宅買取再生事業を展開する株式会社カチタス(代表取締役社長:新井健資、本社:群馬県桐生市、証券コード:8919、以下カチタス)は、7月26日発行のリフォーム産業新聞で発表された「買取再販年間販売戸数ランキング2021」において、8年連続第1位となりました。

「買取再販年間販売戸数ランキング」は、買取再販事業を手掛ける企業の年間販売戸数の調査結果で、リフォーム産業新聞社が2014年から集計・発表を行っており、カチタスは第1回目の調査から連続して1位となっています。

記事では弊社について「地方の戸建てをリフォームし、平均1450万円という安価な価格で販売。住環境を改善したいと思っているが、新築には手が出しにくい世帯年収200万から500万円の層に強くアピールできるのが同社の強み」と評しています。またグループ会社の株式会社リプライス(代表取締役社長:新井健資、本社:愛知県名古屋市)も2位となり、「グループ合計で6155戸の実績、売上でも他社を圧倒」と解説されています。

また、戸建て住宅に限った販売戸数もランキングされていますが、こちらもでもカチタスは4212戸で1位、グループ会社のリプライスが1216戸で2位となっており、グループ合計での戸建て販売5428戸という件数は、3位の399戸に13.6倍もの差をつけています。

さらに同紙5面「買取再販トップランナーinterview」というコーナーにて、弊社代表取締役の新井のインタビューも掲載されており、弊社のビジネスモデルや、コロナ影響に対する弊社の対応策などが紙面を割いて紹介されております。

以下が上位10社の販売戸数ランキング

1位 カチタス 4525戸 (群馬県桐生市)
2位 リプライス 1630戸 (愛知県名古屋市)
3位 インテリックス 1535戸 (東京都渋谷区)
4位 大京穴吹不動産 1481戸 (東京都渋谷区)
5位 フジ住宅 1459戸 (大阪府岸和田市)
6位 スター・マイカ・ホールディングス 1236戸 (東京都港区)
7位 レジデンシャル不動産 1022戸 (埼玉県さいたま市)
8位 イーグランド 862戸 (東京都千代田区)
9位 マイプレイス 754戸 (東京都中央区)
10位 オークラヤ住宅 690戸

(東京都千代田区)

 

■リフォーム産業新聞ホームページ

https://www.reform-online.jp/news/renovation/19902.php